ベイビーブー櫻井貴之(チェリー)のプロフィールと上手い歌の動画

ベイビーブー(Baby Boo)は、男性5人組のヴォーカルグループです。

 

櫻井貴之さんは、リードテナーパートを担当されているイケメンで、優しく誠実な人柄で人気の、魅力のある方です。

今回は、ベイビーブー(Baby Boo)櫻井貴之さんのプロフィールと上手い歌の動画を調べてみました。

ベイビーブー櫻井貴之のプロフィール

名  前 : 櫻井 貴之  さくらい たかゆき

愛  称 : チェリー

生年月日 : 1978年11月14日 41歳

血 液 型 : A型

出 身 地 : 東京都

身  長 : 170cm

特  技 : 男の料理

趣  味 : 散歩、鼻歌を歌う、サッカー、読書

所属事務所 : アワーソングス(ケーダッシュグループ会社)

1996年9月 ベイビーブーを結成し、神戸を拠点に活動を開始。

2002年 シングル「プラネタリウム」でメジャー・デビュー。

2011年 東京新宿にある老舗の歌声喫茶「うたごえ喫茶ともしび」に通い始め、ともしび監修の「うたごえ喫茶アルバム」シリーズを発売している。

2016年 「ボニー・ジャックス」と9人組の新ユニット「ボニーさんとブー」を結成。

現在は、「日本武道館で1万人の大合唱祭を行う」という目標を掲げて全国各地で路上ライブや「うたごえ喫茶ともしび」では、月一回のミニコンサートを開催中。

ベイビーブーとしては持ち歌がなんと800曲もあり、中高年に人気の「夏の思い出」「高校三年生」など童謡から歌謡曲までを網羅し、あらゆるリクエストに答える事ができるそうですよ!

美しい歌声を披露するだけでなく、即興でコーラスを編成したり、長年現場を経験しているからこそのトーク力や対応力が素晴らしく、ファンとの対話を大切にしてきた事で聴く人の思い出に寄り添うような、心を優しく包み込むようなベイビーブーのステージは毎回感極まり涙を流す方もいらっしゃるとの事。

櫻井貴之さんは、ベイビーブーのリードテナーという事で、バンドでいうところの「ボーカル」的ポジションでいらっしゃいますから、いわばグループの顔ですよね。

櫻井貴之さんのチェリーという愛称は、「櫻」から発想を得たことが伺えますが、響きがかわいらしくもあり、言葉の持つ女性的な印象とは対象的なイケメンですから、そこがまた魅力になって印象に残りますよね!

男性ボーカルグループで、中高年からの人気が絶大な事、活動スタイルや年齢的にも近いという事で「純烈」と比較される事もあります。

紅白歌合戦出場も目標の一つと言われていて、純烈のメンバーもベイビーブーの実力を認めていらっしゃいますので、共演も楽しみですよね!

ベイビーブー櫻井貴之の上手い歌の動画

ベイビーブー櫻井貴之さんの、上手い歌の動画を探してみました。

こちらはメジャー・デビュー曲の「プラネタリウム」の動画です。

2019年現在、約17年前の映像ですので若くて少し尖った印象の櫻井貴之さんの姿が素敵ですね!

この頃から抜群の歌唱力で、耳に優しく響く歌声は癒やしの波動を感じますよね。

「GIFT」は、2003年に放送された、CX系の昼ドラ「幸せ咲いた〜結婚相談所物語〜」の主題歌として有名な曲ですね。

スローな甘いバラードが櫻井貴之さんの声にとても似合っていますよね。

こちらは、歌詞がとても泣けるといわれる一曲「花が咲く日は」の動画です。

落ち着いた曲調と深みのある歌詞が、歳を重ねられた方の思い出に触れて、思わず涙がこぼれてしまうのも納得ですね。

今回は、ベイビーブー(Baby Boo)櫻井貴之さんのプロフィールと上手い歌の動画を調べてみました。

日本武道館でのコンサートと、紅白歌合戦出場を確固たる目標に掲げていらっしゃるベイビーブーは、リードテナー(リードボーカル)を務められている櫻井貴之さんの魅力あふれる歌声が印象的で、全体から醸し出される上品で優しい雰囲気がありますから、これからテレビ出演が増えていくと、もっと多くの方に支持され、聴いていかれるグループになりそうですよね。

今後も活躍が楽しみですね!

↓ベイビーブーのメンバー瀬川忍さんの関連記事はこちら↓
ベイビーブー瀬川忍(シノブ)のプロフィール|コンサート情報と動画