五十嵐カノアはハーフ?大沢たかおや石川遼と似てる画像と凄すぎるサーフィン動画を調査

五十嵐カノア選手は、世界的なプロサーフィン選手として活躍されています。

 

2020年東京オリンピックで正式種目となったサーフィンの日本代表候補として大注目の選手で、見た目の爽やかさやこれまでの華々しい経歴から、テレビ出演も増えていますね。

五十嵐カノアというお名前から、ハーフではないかと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、五十嵐カノア選手はハーフなのか、イケメンで俳優の大沢たかおさんやゴルフの石川遼選手と似ている画像や凄すぎるサーフィン動画を調べてみました。

五十嵐カノアはハーフ?

五十嵐カノアというカタカナ表記のお名前からハーフなのではないかと思われがちですが、調べたところカノア選手のご両親は日本人ですので、ハーフではありませんでした。

五十嵐カノア選手のプロフィール

名  前 :五十嵐 カノア

生年月日 :1997年10月1日 22歳

出 身 地 :アメリカ合衆国 カリフォルニア州

職  業 :プロサーファー

カノアという名前は、ハワイ語の「自由」という意味に由来されているそうですよ。

以前から「子供をアメリカで育てたい」というご両親の強い思いがあり、アメリカへ移住された後にカノア選手が生まれました。

3歳からサーフィンを始めたカノア選手は、6歳でローカルコンテスト「Kids for clean waves」で優勝した事で、当時のアマチュアUSAコーチジョイ・ブラン氏に見出され、最年少9歳でUSAチームに入られました。

そこから現在までずっと第一線で活躍され続けている五十嵐カノア選手ですが、サーフィンだけに留まらず、学業の方でも優秀な能力を持たれていて、なんと日本語、英語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語に堪能の上、15歳で高校卒業資格も取られているそうですよ。

サーフィンの実力はトップレベル、頭脳も明晰とは、凄すぎますよね!

五十嵐カノアと大沢たかおの似ている画像

五十嵐カノア選手の顔立ちは、どこか俳優の大沢たかおさんに似ていると思っていたので、画像を比較してみました。

優しそうでありながら、意志の強さを感じる切れ長の目元や、鼻も似ていませんか?

五十嵐カノアと石川遼の似ている画像

ゴルフの石川遼選手と似ているという情報もあったので、画像で比較してみました。

目元や鼻もそっくりですし、笑った口元の、歯の見え具合も似てますね!

お二人共、若くしてその世界のトップレベルにまで登り、爽やかなルックスだけでなく、確かな歩みをされている精神力の強さにも共通点があるように感じます。

五十嵐カノアの凄すぎるサーフィン動画

五十嵐カノア選手の凄すぎるサーフィン動画を見つけました。

2018年のBest ridingが観られますよ!

こちらも凄すぎる技の連発が見られる動画です。

2020年の東京オリンピックでは、メダル候補の筆頭で名前の挙がる五十嵐カノア選手です。

ご本人も、ルーツである大好きな日本で開催されるオリンピックでの金メダルを目標にしていると明言されていますので、楽しみですよね!

夏のオリンピックでサーフィンが正式種目となるよう、五十嵐カノア選手ご自身もかなり働きかけられたと聞きますから、思い入れの強い東京オリンピックでは、最高のパフォーマンスを見せてくれるのではないでしょうか。