大野拓朗の経歴と上手い歌の動画|若い頃のイケメン顔画像やきれい過ぎる女装姿も

大野拓朗さんは2019年放送のNHKドラマ「ベビーシッター・ギン」で主演されましたが、所属事務所のホリプロを退社し米国留学をされる事が発表されました。

事務所を退社したものの、Instagramは継続中ですので芸能界を引退するわけではなさそうですが、今後が気になりますよね。

12/15追記

大野拓朗さんはアメリカのニューヨークにある語学学校へ留学されました。

今回は、大野拓朗さんの経歴と上手い歌の動画や、若い頃のイケメン顔画像やきれい過ぎる女装姿を調べてみました。

大野拓朗の経歴

名  前:大野 拓朗  おおの たくろう

生年月日:1988年11月14日  30歳

血 液 型 :A型

出 身 地 :東京都出身 埼玉県さいたま市育ち

学  歴:立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウェルネス学科卒業

職  業:俳優・モデル

身  長:184cm

大野拓朗さんは、さいたま市立浦和高等学校在学中3年連続でミスターコンテストで優勝されています!

誰もが認めるイケメンの証拠ですよね!

以前のインタビューでスポーツトレーナーを目指して立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウェルネス学科に入学されたと語られていましたが、立教大学時代の2009年にも、「第25回ミスター立教」に選出されていますし、芸能界に入る運命だったのでしょうか。

2010年 「ホリプロ創業50周年記念事業」として開催された「キャンパスター☆H50」でグランプリを受賞し、同年映画「インシテミル〜7日間のデス・ゲーム」で、藤原竜也さんや北大路欣也さん、綾瀬はるかさんらの豪華俳優陣との共演で俳優デビュー

2011年 「美咲ナンバーワン!!」で連続ドラマに初出演し、同年DVD「いつでも笑顔でいれますように。」発売

2012年 ダスキンのCMに起用され、同年写真集「ハナ」発売

2017年 「猫忍」で映画初主演

2019年 米国へ語学留学するために7月31日付でホリプロを退社

近年はNHK大河ドラマ「花燃ゆ」「西郷どん」への出演、朝ドラ「わろてんか」でのキース役で広く人気を得ましたね。

大野拓朗の上手い歌の動画

大野拓朗さんの歌が上手いと評判になっていましたので、調べてみました。

歌を歌っている動画を見てみましょう!

2017年12月から2018年1月にかけて公演された「池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE」にて主役のマコトを演じた大野拓朗さん。

ミュージカル作品のため、歌とダンスも披露されました。

2017年には、ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」にも主演され、伸びのある歌声を披露されています。

大野拓朗の若い頃のイケメン顔画像

2009年立教大学時代のミスター立教にエントリーした時の画像。20歳の頃の大野拓朗さんは、眉を整えているようで、目元の印象が現在とかなり違いますね。

髪も茶髪でフワッとしたヘアスタイルと華奢な体つきから、中性的な魅力がありますね。

2010年デビュー当時の画像。今から9年前なので、21歳頃ですね。

2011年写真集「いつも笑顔でいれますように」を出版した22歳頃

ダスキンのCMに出演した、23歳頃

2012年写真集「ハナ」を出版した23歳頃の画像ですが、とってもイケメンですね!まだあどけない感じもあり可愛らしくも見えますね。

若い頃の木村拓哉さんに似ているという声もありました。

大野拓朗のきれい過ぎる女装姿

NHKドラマ「ベビーシッターギン」での女装が話題となりましたね。

英国淑女の姿がここまで絵になる男性もいませんよね?

この投稿をInstagramで見る

大野拓朗さん(@takuro.ohno)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

大野拓朗さん(@takuro.ohno)がシェアした投稿

出典:大野拓朗さんのInstagramより

気品が溢れていて見惚れてしまいますね!

大柄の美しい女性にしか見えません。。。

本ページの情報は2019年11月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

今回は、大野拓朗さんの経歴と上手い歌の動画や、若い頃のイケメン顔画像、きれい過ぎる女装姿を調べてみました。

人気者となり、着実に役者として築いてきたものも一旦手放すという事はかなり勇気がいりますから、英語がこれからのキャリアに必要だと判断し、何らかの分野で生かされていく事を見据えていらっしゃるのでしょうね。

語学を身に付け、演技力にさらに磨きをかけ、数年後にハリウッドデビューなんて事になるかもしれませんよね?

今後も大野拓朗さんの活動から目が離せませんね。