平井桃伽(虹プロ・モモカ)の経歴やモモランナンシー似の画像から歌動画を調査

平井桃伽さんは、大人気グループTWICEや2PMを擁するJYPエンターテイメントソニーミュージックが主催する、世界的なガールズグループのメンバーを発掘するオーディション「虹プロジェクト Nizi Project」に挑戦されています。

 

今回は、26人の中でも華やかで美しいと評判の平井桃伽さんの経歴やモモランドのナンシーさんに似てる画像から歌動画を調べてみました。

平井桃伽の経歴

名  前 :平井 桃伽  ひらい ももか

生年月日:2004年8月24日  16歳

血 液 型:O型

趣  味:新幹線や鮫や恐竜の映像を見ること、映画やドラマを観ること

特  技:メイクアップ、何かを表現すること

地域予選参加地 :福岡

平井桃伽さんは、虹プロジェクト地域予選の福岡会場に参加されました。

特筆すべきは韓国語を独学で勉強され、短期間にバラエティやドラマなどを字幕無しでも理解ができるレベルになったところではないでしょうか。

自分の目標に向かって学習していく事はどんな分野でも必要なスキルですよね。

学習能力の高い人材を探していると言われていたプロデューサーのパク・ジニョンさんには、その点でも高く評価されていましたよ。

地域予選では、ボーカル・ダンスレベル共に基礎的な事が分かっていなかった為、即合格とはなりませんでしたが、パク・ジニョンさんにラップをする事はできますか、という問いに対して自分の持ち味を身につける為に練習します、という熱意を見せて見事合格を勝ち取りました。

平井桃伽さんは、ボーカルレベルテストではkpopグループ2PMの「この歌を聞いて戻ってきて Comw Back When You Hear This Song」を韓国語で歌い上げ、課題だった音程もかなり改善された事と、ラップ部分にも挑戦された事を高く評価されました。

パク・ジニョンさんからは、ボーカル・ダンスの実力はまだまだだけど、歌に天性の素質があり教えたらもっと上手くなる。本当に今回は上手だったし歌うときと話すときの声が同じという言葉をもらう程でした。

元々声量があると評価されていましたから、これから歌のレッスンを重ねたらどんどん良くなるでしょうね!

2次予選の東京合宿では、地域予選から約2ヶ月間の練習の成果が出てダンスレベル15位でイエローキューブを獲得、ボーカルレベルでは驚くべき成長を見せてその場でグリーンキューブを獲得されました(11位)。

虹プロジェクト(Niji Project)とは

TWICEや2PMをはじめ世界的に活躍するグローバルグループを育ててきた韓国大手芸能事務所JYPエンターテイメントと日本のソニー・ミュージックが共同企画したプログラムで、2019年よりスタートした日本(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄)、ハワイ、アメリカ(ロサンゼルス)での1次地域予選には総勢1万人が集まり、その中から選ばれた26人が2次予選の東京合宿へ参加、最終予選の韓国合宿で選ばれたメンバーでガールズグループを結成し、2020年11月に日本デビューする事が決まっています。

地域予選で選ばれた26人が、歌やダンスに挑戦する東京合宿での姿を追った番組はHulu でイッキ見!※  ※本ページの情報は2020年2月時点でのものです。最新の配信状況はHulu 公式サイトにてご確認ください。

地上波では、日本テレビ系で虹プロジェクトの最新エピソードを紹介する番組「虹のかけ橋」が放送中!

平井桃伽は韓国合宿へ行けるのか

東京合宿での集大成、ショーケースでのテストによって追加合格も含めた14名で韓国合宿へ参加する事が決まり、平井桃伽さんは9位で見事通過されました!

2次予選東京合宿での審査では、参加する26名に4つのキューブがはまるようになっている虹ペンダントが渡され、ダンス・ボーカル・スター性・人柄の4つのレベルテストを受け、それぞれのレベルで合格すると「虹キューブ」がもらえ、ペンダントに獲得できたキューブをはめていく事になっており、4つ全てを獲得した参加者が最終予選の韓国合宿へと進出できる事になっています。

①ダンス=イエローキューブ

②ボーカル=グリーンキューブ

③スター性=レッドキューブ

④人柄=ブルーキューブ

今回合格した参加者のうち、1位〜6位まではキューブ4個全て獲得し文句なしの合格となり、7位〜14位まではキューブを全て獲得できなかったものの、追加合格となりました。
最終順位と韓国合宿参加メンバー

1位 山口真子 (マコ)

2位 鈴野未光 (ミイヒ)

3位 勝村摩耶 (マヤ)

4位 横井里茉 (リマ)

5位 大江梨久 (リク)

6位 アン・ユナ (ユナ)

7位 ヒルマン・ニナ (ニナ)

8位 尾崎すず (スズ)

9位 平井桃伽 (モモカ)

10位 花橋梨緒 (リオ)

11位 井上あかり (アカリ)

12位 池松里梨亜 (リリア)

13位 小合麻由佳 (マユカ)

14位 新井彩花 (アヤカ)

東京合宿のボーカルレベルテストでは、審査員である世界的プロデューサーのパク・ジニョンさんから課題をクリアしていく学習能力を高く評価され、最終審査のショーケースでは、中学生とは思えない色気と感情表現で目を引き、堂々としたパフォーマンスを披露されて高い期待を寄せられていました。

次のステージ韓国合宿では最終的にデビューするメンバーが決まりますので、Part2も楽しみですよね。

虹プロジェクトPart2の放送は、Huluで2020年4月27日(金)よる10時から

地上波では、日本テレビ系で虹プロジェクトの最新エピソードを紹介する番組「虹のかけ橋」が放送中!

↓↓同じく虹プロジェクトへ挑戦中のメンバーの記事はこちらです↓↓
新井彩花(虹プロ・アヤカ)の経歴や高校はどこかとmissAのスジに似ている画像を調査 鈴野未光(虹プロ・ミイヒ)の経歴|高校はどこかと上手い歌の動画を調査 横井里茉(虹プロ・リマ)の経歴や家族構成|小さい頃の画像からラップ動画も 山口真子(虹プロ・マコ)の経歴や高校はどこか|上手いダンス動画も調査 ヒルマンニナ(虹プロ・ニナ)の経歴|どこのハーフかと上手い歌の動画も調査 井上あかり(虹プロ・アカリ)の経歴や中学はどこか|かわいい笑顔の画像を調査 勝村摩耶(虹プロジェクト・マヤ)の経歴|リュジンと似てる画像やダンス動画を調査 大江梨久(虹プロジェクト・リク)の経歴|上手い歌と特技の空手動画も アンユナ(虹プロ・ユナ)の経歴|小さい頃のモデル画像や上手いダンス動画を調査 花橋梨緒(虹プロ・リオ)のプロフィール|KIZZY時代の画像と上手いダンス動画 池松梨里梨愛(虹プロ・リリア)の経歴|ダンス動画やアイドル時代の画像 小合麻由佳(虹プロ・マユカ)のプロフィール|かわいい顔画像やニナチームでの歌動画も

平井桃伽とモモランド・ナンシーの似てる画像

ネットで平井桃伽さんとモモランドのナンシーさんが似てると話題になっていましたので、画像を比較してみました。

2枚とも、左側が平井桃伽さんですが、比較してみてメイクをしていない事を差し引くとかなり似ているのではないでしょうか。

エキゾチックな感じもしますが、お二人共上品な顔立ちですよね。

Twitterでも

ガールズグループでのデビューを目指して、必死に練習を重ねて実力を付けられてきた平井桃伽さんですから、顔つきもどんどん変わられて、本格的にメイクをされたら最高に美しくなりそうですよね。

平井桃伽の歌動画

この投稿をInstagramで見る

⠀ ⠀ ⠀ #hiraimomoka #momoka #niziproject #nizi #jyp #jypentertainment #sonymusic #sony #hulu #hulujapan #twice #got7 #straykids #itzy #2pm #day6

Nizi Project 🌈(@niziprojectofficial)がシェアした投稿 –

音程はまだまだ不安定と評価されましたが、声量があることを評価されたのと成長を見せて見事キューブ獲得された平井桃伽さん。

今回は、26人の中でも華やかで美しいと評判の平井桃伽さんの経歴やモモランドのナンシーさんに似てる画像から歌動画を調べてみました。

平井桃伽さんは、華やかな顔立ちで豊かな感情表現力を持ち、中学生とは思えない色気により目を引くパフォーマンスでパク・ジニョンさんから高く評価され、最終審査の韓国合宿への参加が決まりました。

今後の練習により、韓国合宿ではどんな成長を見せてくれるのか楽しみですよね!